img 東京でエステサロンの脱毛とは違う医療レーザー脱毛を受けるなら

東京でエステサロンの脱毛とは違う、医療レーザー脱毛を受けるのなら、違いを知って効果的な脱毛を受けるとよいです。
クリニックで受けられるレーザー脱毛では出力の高いレーザー脱毛器を使うことができます。
エステの場合は出力が低く、一時的な効果しか得られない脱毛しかできません。しっかりとムダ毛を処理してしまいたいのなら、クリニックがおすすめです。

エステで受けられる脱毛は出力の低いレーザー脱毛器を使いますから、時間がかかる分、費用もかさみます。一回の費用は安いのですが、長期間通うとなると費用は膨らんでいきます。

一方、クリニックでは高い出力のレーザー脱毛器を使いますから、確実に効果を出していくことができます。
脱毛を受けている期間はセルフケアにも制限がありますし、日焼けも避けなければならず、いろいろと面倒があります。短い期間で脱毛をすませてしまえるのも、クリニックの魅力です。

また、万が一のトラブルがあったときには速やかに対応してもらうことができます。
トラブルを避けるためには、当日はシャワー程度で済ませて湯船に浸からない、肌をこすらない、運動は避ける、日焼けを避ける、服の刺激を避ける、など、クリニックから指導のあったことは確実に守りましょう。
施術後はよく冷やして、沈静したら保湿ケアをしっかりしましょう。トラブルが出たらクリニックに相談しましょう。対応は早いほうがよいです。
脱毛をするのならセルフケアは大切です。